こよ制作日記

Just another WordPress site

デッサン

(デッサン)絵を描けない人ほどよく描く!?

投稿日:

タイトルにもありますが、どうしてそういうことが言えるのでしょうか??

大事なことはふたつ!!

今回はデッサン の基礎とも言えるりんごを使って説明していきたいと思います。 

1描く前の見方とは??

まずは光りがどこから来ているのか考えてください!!

この場合だと、手前やや左からかな???と推測できます。そこから色の種類を6つに分けます!!

字が汚くてすいません泣

トップライト:モチーフ内で一番光が当たる所です。モチーフによってはテカったり色々と表情がリアルに出るところな感じ?です笑

上面:2番目に光が当たるところ。ハイライトよりも少し色が乗ります

側面:3番目に光が当たるところ。上面より色が乗ります。そのモチーフの色が出たりするところです。りんごの場合、赤だったりします。

明暗の境目:モチーフの中で暗さが溜まる部分、さらにモチーフの質感がもっとも出やすいです。

反射光:床からの反射した光が当たって鈍く明るい部分です。注意なんですが、絶対に光面より明るくしてはいけません!!

落とす影:モチーフが床に落とす影です!

これを意識して描く描かないで全く絵は変わって来ます!めっっっちゃ大事なので覚えてね!!!!!!!!笑   絵がリアルにかけない!!!(泣)って人はまずこれを意識して描いてみてください!描ける人は必ず意識しています!!

と、いろいろと説明しましたが、????のような方も多いと思います笑   実際色々なサイトで説明していると思います、、、

なので簡単に自分なりにわかりやすく説明することにしました。笑

それは、、、ハイライトから明暗の境目に向けてグラデーションで暗くなるように描くです!!!   だいたいこれで基本かけます笑 下の画像のようなイメージです

     

とりあえずこのイメージをつかめれば、リアルに一歩近づきます!!!ぜひぜひ頑張ってみてください!!

次回、2描く時の基本サイクルを説明していきたいと思います!!記事を読んでくれてありがとうございました!!また見にきてください!!

-デッサン
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

(デッサン )手の描き方!これが分かれば全てに応用できます!!

こんにちは!!!こよです。 今回はデッサン で、手を描くためのポイントをまとめていきたいと思います! これが理解できると手以外のモチーフにも応用が利くので、ぜひ覚えていきましょう!! 手を制するものは …

(アクリルガッシュ)バラを描くPart1

今回はバラを描いてみました!花って描く上で気をつけるポイントが沢山あるので難しいですよね、、、今回は僕がいつも意識している事を伝えていきたいなっと思ってます! まずは背景 今回はコンクリとか廃墟とかそ …

描く時のサイクル

みなさん絵を描く時どんな事に気をつけて描いていますか?デッサン描いた事ある人ならばよく見て描け!!って言われた事ありませんか?笑  僕も最初はよく言われました。でも「よく見ても描けねーし!!何を見ろと …